TOKYO FOOD TOUR ② ~麺屋 一燈~  

グルメ巡りその2です( ´ω`)

山手線に乗り秋葉原へ到着。休日ということもあって大分混雑していました
腹ごなしに探索、目的の物を確認後、総武線で新小岩へと向かいます

荷物になるのでここではまだ買い物はしませんでした。時間は充分あるしね

新小岩は千葉方面、錦糸町のちょっと先になります。秋葉原から15分くらいで到着


IMG_1410.jpg

駅北口から次のお店へと向かいます

歩くこと5分、お目当ての二件目「麺屋 一燈」さんに到着しました


IMG_1423.jpg


~お店紹介~

新小岩にある全国屈指の超人気店「麺屋一燈」
東京ラーメンランキングで1位に輝いた実力派。おすすめはやはり「濃厚魚介つけ麺」

鶏と魚介の旨みが凝縮された濃厚なつけ汁が程よく麺に絡む
生ハムのような感じの低温調理した豚チャーシューも驚きの一品
かなりの行列と待ち時間は避けられないが、その美味しさは折り紙つき!



食べログ、ラーメンデータベースで常に上位をキープし続けるラーメン店

千葉のとみ田は流石に遠すぎるので、次に行きたかったこちらへ


14:00過ぎだと言うのに凄い行列です
店の前には並びきれず、離れた駐車場前に最後尾がありました

店員さんの誘導に従い並ぶ管理人

並ぶのはしんどい・・・でも一度でいいから食べてみたい( ´ω`)

並び始めて30分、ようやく店の前に移動
ここで店員さんから先に食券を購入してくださいとの事で店内へ

活気の良い店内には良い匂いが充満していました

少し悩んだ末に特製魚介つけ麺を選ぶ

つけ麺はあまり食べない管理人ですが、ここはいくしかないでしょう!!
ちなみに量は並・中・大があり、並を選択。烏龍茶も一緒に頼みます

食券を渡し列に戻り待つこと更に30分。計1時間の行列に耐え遂にその時が!!


席に座るとお冷、キンキンに冷えたグラスと烏龍茶がステンバーイしてあります


IMG_1417.jpg


しかもその十数秒後につけ麺が提供。完璧なタイミングに驚きました

待ちに待った特製魚介つけ麺


IMG_1411.jpg


最初にスープを一口。この一口目を味わう瞬間がたまらない・・・!!

濃厚魚介と言うと大体のこんな感じの味かなと、想像していたのですが

(;´ω`)「す、すご・・・」

予想を見事に超えてくれました・・・こいつは凄い
今まで食べたことのない味です。新しい味との出会いは嬉しい


スープだけでお金を払ったのを納得するレベル

上手く表現できませんが、鶏出汁の圧倒的なコクとまろやかさ
そして濃縮された魚介の旨みと甘み

エグミや粗さはなく、しっかりとした味が口に広がります

麺も風味が良く美味しい

具は低温調理の豚チャーシュー2枚に鶏チャーシュー2枚、海苔と味玉
スープには鶏つくねと白髪ネギとネギ


IMG_1412.jpg

IMG_1422.jpg


どんどんなくなっていくつけ麺にもったいない気持ちを感じながら、ふと前を見ると

割りスープがありました

つけ麺に割りスープを入れると大抵あっさりしてしまい
味も大分薄くなるように感じる管理人

試しに最後の何口かで入れてみると・・・


何て事だ・・・割りスープを入れても旨みがなくならない
むしろ別のスープとして完成してしまった( ;´ω`)

一体これだけのスープを作るのにどれだけの手間と時間が掛かっているのでしょうか

本当に美味しかった・・・並んだ価値は充分にありました


ただ一つ言うと「並」では男性は足りないかもしれません
スープも麺も量が控えめになっているような気がします

周りの方は皆、中・大ばかり注文していましたし
まぁ、なんにせよ味は最高でした!一燈さんご馳走様です!

さて、次のお店で最後になります!それではまた次回


[ 2015/03/06 00:12 ] 食事・グルメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://snowily360.blog36.fc2.com/tb.php/595-6dfa81ee