スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

L4Dキターーー(・∀・)ーーー!! 

噂のL4Dがついに海外で予約開始しましたね
これは正直欲しい(・ω・)!!

L4D

さてどんなゲームか紹介します

<STORY>
時代設定は現代のアメリカ。或る都市で謎のウイルスが蔓延して人々がゾンビ化し
それに襲われた人間も次々とゾンビと化していく
プレイヤーは運良くウイルスへの免疫を持っていた住人の一人となり
周囲をゾンビに囲まれた状況から生きて脱出しないとならない

フムフム・・・

L4D



<概要>
Co-opに的を絞って作られている事で注目されているFPS
これまでにもCo-opに力を入れたゲームや、Modならばそれがメインという物は存在するが
Co-opがゲームのメイン要素というのは新しい試みとなる

基本的にはマルチプレイ用のゲームとして開発されている
”cooperative survivor horror game”と名付けられており
4人までのプレイヤーが生存者チームとして無数のゾンビと戦うゲームである

なるほど・・・

L4D





<GAMEPLAY>
FPSのCo-opには大量の敵相手に個々が独立して戦うという形式が多いが
このL4Dではチーム行動を最重視している

各プレイヤーにそれ程高い攻撃力を持たせてはいないので
凄腕のシューターが4人集まってバラバラに動いてもクリアは不可能というバランス

またそもそも敵を倒し切るという事が難しく
如何にして逃げ切るかというのが重要なゲーム性となっている
よって4人のチームワークと脱出のための作戦が大事となる

敵となるゾンビのスピードは非常に速く
陸上競技の短距離走者の如く両腕をブンブンと振りながら文字通りの
全力疾走でこちらに向かって突っ込んで来る

ゾンビは一箇所に同時出現する数は30-40程度が上限だが
キャンペーン全体では1000体を超える数が登場するようになっている
人間と同様の身体能力を持つので障害物をよじ登ったりも可能で
塀や金網も越えて追い駆けてくる

ドアを閉めて時間稼ぎは可能だが、通常の木製のドアならば破壊する能力を持つ
なおゾンビではなく感染者なので頭を撃たないと死なないという制限はなく
ダメージを与えれば体でも倒す事が出来る

へぇ~・・・

L4D

L4D

L4D


めっちゃ面白そう!!

買ったら誰か一緒にCOOPして下さい!!

北米版ってがちょっと気になるけど・・・
日本も出してくれ~




ゾンビが走ったりするのはドーンオブザデッド思い出すなぁ


スポンサーサイト
[ 2008/09/30 01:36 ] Left 4 Dead | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。